それでも好きだよ。

赤いリボンもきりりと!

君との時間は流れ星

お台場踊り場土曜の遊び場のはなし。

 

幸運なことに湾岸ライブへ行ってきました。

アイランド後なので2週間ぶりくらいの廉くん。

内容のことはあとで触れますが、とりあえず近い。

通路の列だったのですが開演してステージにいて、

どうしよう近い!!!死ぬ!!!って騒いでたのに

気づけば3人がステージを降りて、目の前まで…

失神寸前でしたが、それに慣れるほど客席降りの時間が長い、そして多い。(前半)

赤いキンブレに気がついてよく来てくれたっていうのもあるけど、

ほんとに何回接触したの…?って感じで、

1回¥1000の握手券だとしたらまじ元とってるっていうか、向こうが赤字なのでは…ってくらい廉くんとはハイタッチしました♡

今年の目標、廉くんと接触達成ー(ドンドンパフパフ)

そんな湾岸ライブ感想

 

 

2日目が初日だったのでキプフェはじまりでした。

をたくのキングコールからのしょおのおれたちがー!みすたーきーんぐ!!!ではじまる現場が最高じゃないわけがない!!!

ぶっちぎりでテンション上がった。朝だけど。

後半は、なぞのKAT-TUNメドレーで、リアフェに沸くYJ世代笑

廉くんの舌打ちも良きですが、間奏でメンバーの名前呼ぶのめっちゃたのしい!!

きんぐちゃんのをたしかいない空間最高!!!

 

Alright

このイントロってきんぐのをたくをぞわぁってさせるよね…

ほんとに息を呑むっていうか。

そして3人のダンスがシンクロ?っていうよりも個性を残したままめっちゃ綺麗に揃ってて泣いた。

廉くん夏よりもずっとダンス上手になってて、泣けた。たくさんがんばったんだよね。ちゃんとわかってるよ…

そして歌ってない人の振り付けめっちゃ好きだからやっぱり現場で見るに限りますなぁ…

3人が選んだ楽曲って思うとさらに思い入れ深い曲です。

 

せれぶれ

この曲歌うきんぐがめっちゃすき!!!

無条件にきゃっきゃしちゃう。

廉くんがしょおのジャンプに触れてたけど、廉くんのうさちゃんジャンプめっかわだから。

そこに触れよ?しょおかいちゃん…

かもんえびばでーって言ってくれないしょおくんに、

ひういごー?ってマリオみたいに言う廉くんがかわいい。

ひういごーなんて言ってないからね???(かわいい)

 

ふぁいてぃんぐまん

しょおが歌ってる後ろで技打ち合うれんかいちゃん天使。

ファイティンぐできんの〜?っていう謎煽りからの

だれーかーのってスーパーメルティーボイスで歌い始める廉くんのずるさ。

ギャップ萌えっす。

 

MC

香水しゅっしゅする廉くんが2次元から出てきちゃった王子様です

ありがとうございました。

廉くんあれだね?魔法にかけられてやればいいんじゃない?

顔も仕草も完全に2次元だしさ。

 

サマステ〜サマキン〜スペジャ

きゃっきゃしすぎてあんまり覚えてないサマステ。

廉くんが近くまで歩いてきてくれて、

手と手が触れ合って、いいにおいしました。

あー、これが廉くんのにおい…ってにやにやしてました。

気持ち悪いをたくでごめん。

夏にあのバルコ前の通路を作った廉くんが考えてくれた構成だろうなーと思うと

接触できたっていうより、廉くんのそういう気持ちが嬉しくて

にやにやが止まりませんでした。

後半戦はステージでのスペジャ。

をたくがみんな金指くんのポーズキメながら歌ってるのに笑った。

 

ボックスコーナー(前半戦)

嫉妬と妬みに包まれて終わったコーナー。笑

わたしは楽しかったけどなー。

まあもっと同じ時間を使ってやってほしいことはあったけど、

そういうことはこの先、大きな会場でもできるだろうし、

今回の湾岸だからできる、なんか楽しいこと、って3人が考えてくれたことだろうし

なんかこんな結果になっちゃって残念。

ほんっと3人は上手にやってくれてたけどね。

当たった人はもちろん、当たらなかった人のことも考えながら、

ぎりぎりのラインを攻めてるところがすごいなあと。

だからついったーのレポだけで判断されるのはちょっと3人がかわいそうだし

自分の目で見たならしょうがないけど、見てない人は黙ってたほうがいい。

でも8列のをたくは後ろ向いて座らせてほしかったです。笑

しばらく左脇筋肉痛でした…

 

後半戦の○○KINGもおもしろかったけどね。

エクスカリバー!!!笑

 

はるいろ

まーまた記憶が吹っ飛びポイント。

廉くんがちゃんと赤いキンブレ見つけてくれて、

はーと飛ばしてくれたり、ちゅーしてくれたり、指差してくれたり

遠く離れてても手伸ばしてくれて、そうすると通路沿いじゃなくても

近くのをたくがほら行って!って引っ張ってくれて、

手が触れると数秒だけだけどわたしだけにきらっきらの笑顔を向けてくれて

しあわせでいっぱいでした。

接触がすべてじゃないけど、廉くんの優しさを感じる瞬間でしたーえへへ。

 

れめでぃー

たいていれんくーん♡ってなってるんだけど

一瞬でかいとに持ってかれる。まじ強いかいと。

かいとのソロの中でもれめでぃーめっちゃ好きなんだけど

去年の夏より威力増してるよね????

 

FORM

知っててもイントロ聞くとぐわあああってなる

気づいたらキンブレ振る意識もなく、ただ地蔵なをたく

衣装もばりかっこよくて、もうなんか無理です。(語彙力)

間奏からの流れが最高に好きなんですけど

フードかぶってかっこつけたい気持ちと、せっかくセットしたか髪型くずしたくない気持ちが戦ってるフードのかぶりかたが廉くんすぎて好きです。

ふさいで何も言わなくていい、で唇に指を当てる廉くんガッ…!(夏も言ってた)

 

LOVESONG

夏同様廉くんに気持ちを持ってかれっぱなしなので

FORMからのはやめよ?ね???

 

Swinging Dream

セクゾのSE流れて、ん?ってなったらだいすきな曲!!!

オーラスはしょおが落としてたけど、

わたしの入った公演全部廉くんノーミスで沸くしかなかった。

がんばったよねえ。えらいよーなでなでー!!

でも普通に基礎技術があがってて、普通にまわしてるだけでかっこいい。

この曲ほんっと3人に合ってるし、この先も歌い続けてほしいなー。

 

愛は味方さ

泣けるポイントー。

この曲はやっぱり3人で踊ってほしいよね。

それ含めてこの楽曲の魅力だよね。

結成直後から歌ってる曲を変わらずに歌ってくれてるだけで

をたくはしあわせです。

はー…まじ尊い…(語彙力)

をたくも一緒に踊れるのがいいよね。ほんとに。

3人がだいすき!!!ってなるよね。

 

MC

廉くんの口から、帝劇のバトンの話が出たのがはー!!ってなってた。

悔しかったよね、いっぱい練習したんだよね。

何にも言わないけどきっと3人でしたんだろうなっていう今があるから

ほんとに良き。しあわせ。

そして、廉くんがマニュアル免許取ったことがうれしすぎて。

まあしょおの影響が大きいんだろうなって思うけど、

そんなしょおだいすきな廉くんもかわいいし、

マニュアル免許であることをどや顔で話す廉くんもかわいいし、

ギアがちゃがちゃやってる廉くん想像するときゅんきゅんしすぎて死ぬ。

べつに普段乗るのはオートマでもいいけど、

廉くんの免許にAT限定って書いてあるのはちょっと残念な感じない?

 

懐古メドレー

まさかまたムラサキが聞ける日が来るとは思わなくて死んだ。

あの廉くん直視できないんだよー。綺麗すぎてやばい。

でも生歌なのはうれしいけど、ほとんどフラット気味でがんばれ…って感じ。

気づいてがんばって持ち直そうとしてたけど、ぴったり当ててきてほしいよね。

全体的にピッチ安定してるのはかいとなんだよなあ。

最近Flying Birdがお気に入りすぎて。

単細胞なので魔法かけてくれる廉くんと2アウトな廉くんが好きです。

まんまと釣られてる。かわいい。

どの曲もそうなんだけど、歌詞を噛み締めながら聞くとやばい。

夏行き過ぎてさっき歌ったのに愛は味方さにいきたくなる。笑

 

紅い花

はいかっこいいー。

廉くん全然見えなくて、近くにいるかいちゃんがこっち見ないことをいいことに

斜め後ろからがん見する日があったのですが

ほんっとにきらきらしてて、1秒たりともアイドルじゃない時間がなくて、

かっこよすぎて堕ちそうだった。かいとに落とされがち。

かいとのをたくは幸せだろうなあ…

いや、れんのをたくもしあわせですが。

 

ちぇんゆあ

とうーはーいのしょおの背中をなぞる廉くんのおててフェチです。

全然違う話しますけど、しょうれんどうしたの???って戸惑うくらい

0距離で死にそうなんですけど、まじころされそう…

3人がだいすきなんだけど、しょうれんってなんか独特な特別感があるよね…

 

ドリボ

もうずっとこの瞬間を待ってた。

イントロで廉くんが挨拶して、甘い声でフェイクキメるのがたまんなく好き。

去年の夏とすごいかぶるなあとか思いながらも

去年の夏とは全く違う頼もしいかっこいい廉くんで、

結束力の半端ない3人で泣いた。

3人しかいないステージ、3人のあったかい空気感、きらきら輝く3人。

どう表現していいかわかんないけど、ほんとにやばい。

あの3人をきんぐのをたく全員に見せられなかった事務所の罪は重い。

なんかチケットが余ってもいいから、どんなに遠くからでもいいから、

見たいをたく全員で見届けたい姿だったよ。

さあ夢が花開くときを共に過ごしていこうって歌われて涙がでない訳がない。

まじここが湾岸のピーク。

 

KQJ

廉くんのスーパースイートメルティーボイスが火を吹くとき。

好きしかない。

 

ありがとう

まじ尊すぎてKQJで引っ込んだ涙がまた出てくる瞬間。

ほんとに3人の声っていいよね。ハーモニーって感じ。

それぞれ個性的なんだけど、ちゃんと合わせて歌ってて、

なんかもうこの世で一番きれいな景色を見ているのはわたしだなって。

この曲も3人が歌うとめっちゃいい曲。

 

最後Mr.KINGの代表として挨拶してくれる廉くんがかっこよすぎて、

頼もしすぎてやばい。好きしかない。

この景色が当たり前の世界になってほしすぎて、

3人でデビューしてほしい気持ちがあふれまくってる。

 

毎回いろんな話をしてくれるんだけど、すごい楽しかった!

って言ってくれる廉くんがだいすきで、

雑誌でコンサートとは?って聞かれて「Power」って答えてくれたり、

みんなにたくさん会いにきたい、コンサートをいっぱいしたいって

話してくれてるのが本当なんだなあって。

いや、サービストークかもしれないけど、あんなにうれしそうにしてくれてるなら

もう嘘でも何でもいいです。一生ついていきます笑

 

オーラスの話はまたあとで。