それでも好きだよ。

赤いリボンもきりりと!

夢は汗の中に 少しずつ咲いていく花

もうほんとにどこから書けばいいのかわかりませんが、

最近廉くんのことを考え込むことが多くて、

まずお年頃の大学生なのに、ふらふら遊び歩くこともままならず、

もちろん女の子とは遊べず、未成年だから当たり前なのですがお酒を飲むこともできず…

ほんとかどうかわかりませんがポルシェでも買わないとやってられないよなぁ…

廉くんの楽しい10代の時間を犠牲にして、

ステージに立ち続けてくれる廉くんに感謝…って思ってたところに

降り掛かってきたのはポポロの早売り。


3号連続企画(先月抜けてたけど)で、1人ずつフューチャーして話していく企画で最後はしょおくん。

夏、久しぶりに廉からご飯誘われた!まだ行けてないけどうれしい!!!って話してた紫耀くん。

しょおれんってシンメでもコンビでもツインでもない不思議な関係だなぁって思ってて、

でも2人が並んでるのは圧倒されるしだいすきで、

でもわたしが3人を見てきたのは最近だけだし、

過去は振り返って見たことしかないけど、

ふたりの間に壁は感じてました。

でもふたりはプロだから、プライベートではべたべたしないだけで、仕事をする上では尊敬し合ってて、

最近のべーこんれたす売りしてるシンメはあまり好まないので

程よい距離を保ついいふたりだなぁ…と思ってました。こないだまでは。


そこに早売り。

前からずっと、才能と経験のあるふたりに挟まれた廉くんが苦労してきたことは少し考えればわかってるつもりだったけど、

それ以上にいろんなものを抱えていたんだろうなって。

大切なメンバーに、今まで一緒にがんばってきたメンバーに嫉妬して、自分と比べて、きっとそんな自分にも悩んで、

推測だけど、インタビューであそこまで答えてると、もっといろんなことがあったんだろうなぁって。

そんな中でステージに立ち続けていた廉くんは強いなって。


でもちゃんと人に言われたことを素直に聞き入れて、きっとそこに行き着くまでもいろいろ葛藤もあったんだろうな、って思うけど、

紫耀くんのことを認めて、自分だけの武器を必死で探して、誰よりも早く入りして自主練して、紫耀くんとの壁を乗り越えて、今の廉くんがあるんだよね。


なんか、ふたりの関係性だけじゃなくて、この夏廉くん変わったなぁって思ったの。

ダンス上手くなったー!!!とか言ってた時期とおんなじくらいのとき。

理屈じゃないけど、もっとかっこよくなった。

夏が終わって、デビューが決まらなくて、

廉くんが進学したいことを知って、冬が過ぎて、春がすぎて、

廉くんのことずっと見てたけど、3人が3人でいられるのか、ずっと不安だったんだけど、

この夏、そんな心配しなくていいんだ!って根拠もなく思えて。

そこが廉くんの吹っ切れたときなのかなって。


ふたりが微妙な関係のとき、1番近くにいたかいちゃんが、3人をつなぎとめていてくれたんだろうなぁ。

きんぐにかいちゃんはなくてはならない存在ってことはわかってたけど、

ほんとに、これを読んでるとかいちゃんがいなかったとして、

いまふたりは一緒にいたのかな…?って想像するだけで怖い。

きっとすごい頑張ってくれたんだろうなぁ。

誰だよって感じだけど、かいちゃんありがとう。


そして今、壁を乗り越えた廉くんの努力が、実を結ぶ時が来ているなぁと。

少しずつ、でも着々と前に進んでいる廉くん。

これからたくさん、廉くんにお仕事が来るんだろうなぁ。


努力は必ず報われるとは思わないし、努力って言葉は好きじゃなかったんだけど、

報われるまで努力し続ける廉くんを見ていると、無駄なことなんてないんだなって。

応援してていろんなことに気づかせてくれる廉くんに感謝!


3人が3人でMr.KINGでいられる当たり前に感謝。

3人がずっとずっと続きますように。


着地点がない記事になってしまいましたが、

もう昇華されたっぽいし、冬の帝劇は3人の話にしませんか?(笑)

Mr.KINGと小指繋いで永遠の愛を誓った話。

ほんっとかいともびっくりのポエマーひよりです。

なにもかも3人のせいです。わたしは悪くない!

ということでMr.KING初単独公演オーラスの話です。

ひよりポエムー!みすたーきんぐ!!!


22日昼のチケットを所持していて、いつものように平野担母と入るつもりが

都内におらず…急きょ交換をしていただいて入れたオーラスでした(ありがとうございます!)


率直な感想は、ほんとに自分が入れたからいいや、じゃなくて、

なんできんぐのヲタクみんなでこの景色を見ることが出来なかったんだろう?っていうのが1番にあって。

まぁわたしはれんくんとは違って薄情ものだし、サイコパスだし、他人にはあまり興味がないので(でもイケメンはだいすき)

別に知らないヲタクが全滅しようとどうでもいいし、

人様に迷惑はかけないけど、自分さえよければいいヲタクなのですが、

この景色をきんぐのヲタク全員で見ることができたとしたら、叶わない夢なんてないなって。

そんな決起集会みたいな状況に立ち会えないヲタクが多すぎたのがもったいない。

まぁ結局これはヲタクのためっていうより3人のため、か笑


もう永遠に3人を応援するしかないなって思わされる、例えるなら結婚式みたいな現場でした。

まぁキプフェ前の廉くんの声が聞こえただけでうるうるしていたわたし。

オーラスだからと気負わずに普段通り完璧すぎるパフォーマンスに、いつも通りのMC。

初日だろうが、オーラスだろうが常に同じモチベーションで挑む3人の精神に惚れ惚れしていたのですが、

MCでもう終わっちゃうね、あっという間だね、寂しいね、またやりたいねって。

ヲタクの気持ちに寄り添ってくれる3人もだいすきで愛しくて。


そして常に涙腺崩壊案件ドリボ前の廉くんの挨拶で完全にやられました。

ここでもいつも通り挨拶する廉くんなのですが、

廉くんの綺麗な瞳の奥に、無事終わってほっとしたような、終わってしまうのを惜しむような感情が見えて、視界はぼやけていくばかり。

推しを語っていますが、廉くんに必死すぎて紫耀くんとかいちゃんを見る余裕が全くなかったのですが、

あの3人の空気を見ると、きっと同じ気持ちだったんだろうなって。


ずっと3人と出会った去年の夏と重ねて見ていたドリボでしたが、

ほんとに頼もしい3人だなって。

そんなに長い間応援していたわけでもないヲタクですが、

3人のことが3人でいるきんぐが大好きで大好きで、

でも不安定な状況に置かれていて、3人での未来を夢見ながらも

離れてしまったらどうしよう、3人で夢が叶わなかったらどうしようって

春くらいからずっと不安で、箱推しになってしまった自分をずっと後悔していたのですが

もうそんな心配しないでいいよ、って言葉にはしないけど、3人の歌って踊る姿から伝わってきて、

今まで3人を心から信じられずにいた自分はなんだったんだろうって。

3人ときんぐのヲタクだけのこの空間がほんとにしあわせで、あったかくて、もうここで死にたい!!!ってくらい。笑


かいとの大サビくらいからほんとに泣きすぎてきんぐコールもできなくて、あんまり見れてもないのですが、

ありがとう終わりの廉くんの挨拶、

初の単独ライブ終わりましたーーー!!!ってほんとに嬉しそうな3人にさらに泣いたし、

これからも相変わらずたくさん応援お願いします!っていう日本語が微妙な廉くんに涙引っ込みながらのダブルアンコール。


楽しかったー?ってヲタクに聞いて、全力で応えるをたくに

よかったーって笑う3人がほんとに愛しくて。

なんでも完璧にこなす3人で、紫耀くんのまた朝が来た…のエピソードとか信じられないくらいだし、

大きな仕事もたくさんしてきたけど、

廉くんの今までにないくらいの達成感っていう言葉が嬉しくて。

Mr.KINGとして、もっともっと上に、皆さんと一緒に上がっていきたい。末永くよろしくお願いしますって、ヲタクに合わせてくれる廉くんはほんっとに優しいなって。

かいともしあわせって言ってくれて、尊敬するしょうとれんとって話してくれたのもうれしくて、

きんぐについてきてよかったって思ってもらえるようにがんばるって。

この言葉、廉くんに言われるよりかいちゃんのほうが信じられるなぁって。笑

紫耀くんも廉くんも大好きだし、疑うわけじゃなんだけど、わかる?

しょおは安定だけど、帝劇の0番に立つ人も緊張するんだなーって。


からのらぶれいんぼー。最近この曲を歌う3人が大好きでエンリピしてたから沸いた

3人が歌うとすっごいいい曲だよねぇ…

最後廉くんが惜しむように終わっちゃったねー!!!ってヲタクに寄り添うところがまた好きで、

夢が叶うまで、夢叶ったあとまでついてきてください。みんなのことしあわせにするから!約束です!!!って珍しく熱くなる廉くんたちに泣いた。

結構普段クールっていうか、グループに愛着がないわけじゃないけど、すごいこだわりを表すことはなかったし、Jrのトップなのに周りを押しのけて前に出ようとすることはほとんどしないし、

3人の気持ちが見えないところが1番不安だったんだけど

みんなで小指突き上げながら、そんなことなかったんだな、それなら絶対3人の夢を叶えるしかないなって思った。

いや、これ1週間経とうとしてる今も頭の中でずっとぐるぐるしてるんだけど、ほんとに冷静にプロポーズでしかないよね?

ってわんわん泣いてるうちに終わって、

泣き叫ぶようにきんぐこーるをして出てきて、出てきた3人。

ほんとに放心状態だったんだけど、ぼやけた視界の中で

3人が手をつないでいるところははっきり見えて、

おれたちがー!みすたーきんぐー!!!ですよ。

コレ結構いろんなグループの現場でやるじゃないですか。

でもこんなに嬉しくて、気持ちが高揚しすきたコレははじめてで。

結構今まで単推しでグループに愛着を持ったことがなかったっていうのもあるけど、

3人が永遠を誓ってくれたような、ほんとにしあわせな瞬間でした。


未だに魂を湾岸に置いてきてしまっているのでふわっふわですが、

この気持ちは自己満でも記録しておきたくて、3人が夢を叶えたそのあともずっと忘れずにいたくてなぐり書きです。

気持ち悪いヲタクなので廉くんやきんぐちゃんにエゴサされないことを願うばかりです。笑


ほんとにしあわせな時間を、あったかい気持ちをありがとう!!!

もう永遠を誓い合ってしまったのでもうずっとずっと、応援してます。

Mr.KINGしょうれんかいとの3人がだいすきだー!!!!!

君との時間は流れ星

お台場踊り場土曜の遊び場のはなし。

 

幸運なことに湾岸ライブへ行ってきました。

アイランド後なので2週間ぶりくらいの廉くん。

内容のことはあとで触れますが、とりあえず近い。

通路の列だったのですが開演してステージにいて、

どうしよう近い!!!死ぬ!!!って騒いでたのに

気づけば3人がステージを降りて、目の前まで…

失神寸前でしたが、それに慣れるほど客席降りの時間が長い、そして多い。(前半)

赤いキンブレに気がついてよく来てくれたっていうのもあるけど、

ほんとに何回接触したの…?って感じで、

1回¥1000の握手券だとしたらまじ元とってるっていうか、向こうが赤字なのでは…ってくらい廉くんとはハイタッチしました♡

今年の目標、廉くんと接触達成ー(ドンドンパフパフ)

そんな湾岸ライブ感想

 

 

2日目が初日だったのでキプフェはじまりでした。

をたくのキングコールからのしょおのおれたちがー!みすたーきーんぐ!!!ではじまる現場が最高じゃないわけがない!!!

ぶっちぎりでテンション上がった。朝だけど。

後半は、なぞのKAT-TUNメドレーで、リアフェに沸くYJ世代笑

廉くんの舌打ちも良きですが、間奏でメンバーの名前呼ぶのめっちゃたのしい!!

きんぐちゃんのをたしかいない空間最高!!!

 

Alright

このイントロってきんぐのをたくをぞわぁってさせるよね…

ほんとに息を呑むっていうか。

そして3人のダンスがシンクロ?っていうよりも個性を残したままめっちゃ綺麗に揃ってて泣いた。

廉くん夏よりもずっとダンス上手になってて、泣けた。たくさんがんばったんだよね。ちゃんとわかってるよ…

そして歌ってない人の振り付けめっちゃ好きだからやっぱり現場で見るに限りますなぁ…

3人が選んだ楽曲って思うとさらに思い入れ深い曲です。

 

せれぶれ

この曲歌うきんぐがめっちゃすき!!!

無条件にきゃっきゃしちゃう。

廉くんがしょおのジャンプに触れてたけど、廉くんのうさちゃんジャンプめっかわだから。

そこに触れよ?しょおかいちゃん…

かもんえびばでーって言ってくれないしょおくんに、

ひういごー?ってマリオみたいに言う廉くんがかわいい。

ひういごーなんて言ってないからね???(かわいい)

 

ふぁいてぃんぐまん

しょおが歌ってる後ろで技打ち合うれんかいちゃん天使。

ファイティンぐできんの〜?っていう謎煽りからの

だれーかーのってスーパーメルティーボイスで歌い始める廉くんのずるさ。

ギャップ萌えっす。

 

MC

香水しゅっしゅする廉くんが2次元から出てきちゃった王子様です

ありがとうございました。

廉くんあれだね?魔法にかけられてやればいいんじゃない?

顔も仕草も完全に2次元だしさ。

 

サマステ〜サマキン〜スペジャ

きゃっきゃしすぎてあんまり覚えてないサマステ。

廉くんが近くまで歩いてきてくれて、

手と手が触れ合って、いいにおいしました。

あー、これが廉くんのにおい…ってにやにやしてました。

気持ち悪いをたくでごめん。

夏にあのバルコ前の通路を作った廉くんが考えてくれた構成だろうなーと思うと

接触できたっていうより、廉くんのそういう気持ちが嬉しくて

にやにやが止まりませんでした。

後半戦はステージでのスペジャ。

をたくがみんな金指くんのポーズキメながら歌ってるのに笑った。

 

ボックスコーナー(前半戦)

嫉妬と妬みに包まれて終わったコーナー。笑

わたしは楽しかったけどなー。

まあもっと同じ時間を使ってやってほしいことはあったけど、

そういうことはこの先、大きな会場でもできるだろうし、

今回の湾岸だからできる、なんか楽しいこと、って3人が考えてくれたことだろうし

なんかこんな結果になっちゃって残念。

ほんっと3人は上手にやってくれてたけどね。

当たった人はもちろん、当たらなかった人のことも考えながら、

ぎりぎりのラインを攻めてるところがすごいなあと。

だからついったーのレポだけで判断されるのはちょっと3人がかわいそうだし

自分の目で見たならしょうがないけど、見てない人は黙ってたほうがいい。

でも8列のをたくは後ろ向いて座らせてほしかったです。笑

しばらく左脇筋肉痛でした…

 

後半戦の○○KINGもおもしろかったけどね。

エクスカリバー!!!笑

 

はるいろ

まーまた記憶が吹っ飛びポイント。

廉くんがちゃんと赤いキンブレ見つけてくれて、

はーと飛ばしてくれたり、ちゅーしてくれたり、指差してくれたり

遠く離れてても手伸ばしてくれて、そうすると通路沿いじゃなくても

近くのをたくがほら行って!って引っ張ってくれて、

手が触れると数秒だけだけどわたしだけにきらっきらの笑顔を向けてくれて

しあわせでいっぱいでした。

接触がすべてじゃないけど、廉くんの優しさを感じる瞬間でしたーえへへ。

 

れめでぃー

たいていれんくーん♡ってなってるんだけど

一瞬でかいとに持ってかれる。まじ強いかいと。

かいとのソロの中でもれめでぃーめっちゃ好きなんだけど

去年の夏より威力増してるよね????

 

FORM

知っててもイントロ聞くとぐわあああってなる

気づいたらキンブレ振る意識もなく、ただ地蔵なをたく

衣装もばりかっこよくて、もうなんか無理です。(語彙力)

間奏からの流れが最高に好きなんですけど

フードかぶってかっこつけたい気持ちと、せっかくセットしたか髪型くずしたくない気持ちが戦ってるフードのかぶりかたが廉くんすぎて好きです。

ふさいで何も言わなくていい、で唇に指を当てる廉くんガッ…!(夏も言ってた)

 

LOVESONG

夏同様廉くんに気持ちを持ってかれっぱなしなので

FORMからのはやめよ?ね???

 

Swinging Dream

セクゾのSE流れて、ん?ってなったらだいすきな曲!!!

オーラスはしょおが落としてたけど、

わたしの入った公演全部廉くんノーミスで沸くしかなかった。

がんばったよねえ。えらいよーなでなでー!!

でも普通に基礎技術があがってて、普通にまわしてるだけでかっこいい。

この曲ほんっと3人に合ってるし、この先も歌い続けてほしいなー。

 

愛は味方さ

泣けるポイントー。

この曲はやっぱり3人で踊ってほしいよね。

それ含めてこの楽曲の魅力だよね。

結成直後から歌ってる曲を変わらずに歌ってくれてるだけで

をたくはしあわせです。

はー…まじ尊い…(語彙力)

をたくも一緒に踊れるのがいいよね。ほんとに。

3人がだいすき!!!ってなるよね。

 

MC

廉くんの口から、帝劇のバトンの話が出たのがはー!!ってなってた。

悔しかったよね、いっぱい練習したんだよね。

何にも言わないけどきっと3人でしたんだろうなっていう今があるから

ほんとに良き。しあわせ。

そして、廉くんがマニュアル免許取ったことがうれしすぎて。

まあしょおの影響が大きいんだろうなって思うけど、

そんなしょおだいすきな廉くんもかわいいし、

マニュアル免許であることをどや顔で話す廉くんもかわいいし、

ギアがちゃがちゃやってる廉くん想像するときゅんきゅんしすぎて死ぬ。

べつに普段乗るのはオートマでもいいけど、

廉くんの免許にAT限定って書いてあるのはちょっと残念な感じない?

 

懐古メドレー

まさかまたムラサキが聞ける日が来るとは思わなくて死んだ。

あの廉くん直視できないんだよー。綺麗すぎてやばい。

でも生歌なのはうれしいけど、ほとんどフラット気味でがんばれ…って感じ。

気づいてがんばって持ち直そうとしてたけど、ぴったり当ててきてほしいよね。

全体的にピッチ安定してるのはかいとなんだよなあ。

最近Flying Birdがお気に入りすぎて。

単細胞なので魔法かけてくれる廉くんと2アウトな廉くんが好きです。

まんまと釣られてる。かわいい。

どの曲もそうなんだけど、歌詞を噛み締めながら聞くとやばい。

夏行き過ぎてさっき歌ったのに愛は味方さにいきたくなる。笑

 

紅い花

はいかっこいいー。

廉くん全然見えなくて、近くにいるかいちゃんがこっち見ないことをいいことに

斜め後ろからがん見する日があったのですが

ほんっとにきらきらしてて、1秒たりともアイドルじゃない時間がなくて、

かっこよすぎて堕ちそうだった。かいとに落とされがち。

かいとのをたくは幸せだろうなあ…

いや、れんのをたくもしあわせですが。

 

ちぇんゆあ

とうーはーいのしょおの背中をなぞる廉くんのおててフェチです。

全然違う話しますけど、しょうれんどうしたの???って戸惑うくらい

0距離で死にそうなんですけど、まじころされそう…

3人がだいすきなんだけど、しょうれんってなんか独特な特別感があるよね…

 

ドリボ

もうずっとこの瞬間を待ってた。

イントロで廉くんが挨拶して、甘い声でフェイクキメるのがたまんなく好き。

去年の夏とすごいかぶるなあとか思いながらも

去年の夏とは全く違う頼もしいかっこいい廉くんで、

結束力の半端ない3人で泣いた。

3人しかいないステージ、3人のあったかい空気感、きらきら輝く3人。

どう表現していいかわかんないけど、ほんとにやばい。

あの3人をきんぐのをたく全員に見せられなかった事務所の罪は重い。

なんかチケットが余ってもいいから、どんなに遠くからでもいいから、

見たいをたく全員で見届けたい姿だったよ。

さあ夢が花開くときを共に過ごしていこうって歌われて涙がでない訳がない。

まじここが湾岸のピーク。

 

KQJ

廉くんのスーパースイートメルティーボイスが火を吹くとき。

好きしかない。

 

ありがとう

まじ尊すぎてKQJで引っ込んだ涙がまた出てくる瞬間。

ほんとに3人の声っていいよね。ハーモニーって感じ。

それぞれ個性的なんだけど、ちゃんと合わせて歌ってて、

なんかもうこの世で一番きれいな景色を見ているのはわたしだなって。

この曲も3人が歌うとめっちゃいい曲。

 

最後Mr.KINGの代表として挨拶してくれる廉くんがかっこよすぎて、

頼もしすぎてやばい。好きしかない。

この景色が当たり前の世界になってほしすぎて、

3人でデビューしてほしい気持ちがあふれまくってる。

 

毎回いろんな話をしてくれるんだけど、すごい楽しかった!

って言ってくれる廉くんがだいすきで、

雑誌でコンサートとは?って聞かれて「Power」って答えてくれたり、

みんなにたくさん会いにきたい、コンサートをいっぱいしたいって

話してくれてるのが本当なんだなあって。

いや、サービストークかもしれないけど、あんなにうれしそうにしてくれてるなら

もう嘘でも何でもいいです。一生ついていきます笑

 

オーラスの話はまたあとで。

Mr.KINGの永瀬廉くんに恋をして1年が経ちました。

放置していた下書き供養。

---

地雷臭しかしないこのタイトル。笑


晴れて(?)去年の夏、廉くんに堕とされて1年が経ちました。

ほんとにあっという間だった1年。

今年もいっしょの夏を過ごせていることがほんとにうれしいです。


1年前、まさか廉くんのことを好きになるなんて思っていませんでしたが

1年後、こんなに好きになるなんて思っていませんでした。

そして、去年の夏は単推し?しょおれん厨だったのですが

まんまと海人沼に落っこちている自分も想像していませんでした。

でもほんとに去年の夏からの成長がやばい。

しょおれんは危機を感じた方がいいくらいやばい。

今年ソロ公演があったとしたら、担降りもあっただろうなぁ…とか恐ろしいことを考えてしまう

推しおねえさんになりました。

3人がとても愛しいだよ。


愛が深すぎて、グループへの執着が凄まじいところが最近の悩みです。

去年の夏が終わればそのままデビューだと信じてやまなかったし、

なかった時も、受験が終わったタイミングか…と信じていたし、

アイランドの幕が上がれば、千秋楽には…と思っていたし

Jr.祭りのときにもこのオーラスで…!と

いちいち構えていたわたしなのですが、どれも空振りで

実は卒業してほしいと思っていたサマステサポーターと夏のEXが決まり、

性懲りもなく、帝劇が終わる頃には…と考えてしまっています。


正直、デビューをしてほしい気持ちもありますが、それよりもずっと

Mr.KINGっていう3人グループが半永久的に続く保証がほしいっていう思いが強いです。

あれだけビジュアルとスキルを兼ね備えた3人を放っておくとは考えにくいし、

3人も去年の夏よりも仕事に対しての意識も上がってきているし、

デビューに対しての焦りは少ないのですが、

あの3人を壊されることがなによりも怖いです。


誰でもセンターに立てる、誰とでもシンメになれる、

3人なら3人で手をつないで輪になれる。

6人になったり、最悪ばらばらになってしまったり…なんて、考えたくもない。

そんなことをもやもや考えて、大好きが故に落ち込んでしまうことも多くて。

なので早くデビューしてください。(土下座)


いまは舞台雑誌でぺらぺら話してる内容を読んで、幕が上がってほしい気持ちと、3人はどんな内容を持ってくるんだろう…?と不安な気持ちが入り混じっているので、

とりあえず1秒でもはやく帝劇に行きたいなぁとおもいます。


作・構成、Mr.KINGと記されることはなさそうですが、

SHOCKの光一くんも実質構成しているのはジャニーさんではないのですが

社長の名前を汚す公演にならないように、と

作・構成ジャニー喜多川、としていると言う話を聞いたので

Mr.KINGの3人にもぜひそういう志で舞台を作っていってほしいなとおもいます。


ひたすら廉くんにでれでれする記事を書こうと思っていたのですが

激重箱推し記事になってしまいました。

供養しないといけない下書きも溜まっているし、

夏の感想も書きたいので時間を見つけて書こうとおもいます。


ひとまず!V6の福岡公演に飛び、EX後半戦楽しみたいとおもいます。

今年もをたくにHappyなSummerをありがとうー♡♡♡



Everything for today


なんか書き始めたら文句ばっかり言ってるみたいになっちゃったけど、笑

この冬の廉くんはほんとにかっこよかったです。

いろいろ気になってしまうのは、かっこいい廉くんならもっと出来るはず、と

こっちが勝手に期待してしまっているにすぎなくて、

あんまり間に受けずに次頑張ろうくらいに受け止めてもらえればいいのかなって思います。


いっぱいいっぱいの紫耀くんがMCどうしよう、って廉くんに相談したら

いいよ、俺がやるよ。って言ったっていうエピがあるけど、

私が見ていた以上、その発言にしっかり責任を持とうとしてるなって伝わってきて、

そういう意識はずっと持ち続けてほしいなって思います。


廉くんがファンの人たちに向けてよく、
しあわせにするよ。って言ってくれてるけど、
冗談っぽく言ってるときもあるから、ほんとなのかなって思うけど
時間を置いても何度も伝え続けてくれるし、
コンサートをたくさんしたい。っていう発言も近い意味だろうなとおもうし、
これが廉くんのこのお仕事をする上でのポリシーなのかなって。
そうであってほしいなっていうわたしの思いもありますが。笑

廉くんってあんなにしゅってしててかっこいいし、ちゃらちゃらしてるくせに
すっごい不器用だし、日本語弱いし、天然だし、さらに天然なふたりのリードも持たなきゃいけないし、笑
この冬もいろんな声が聞こえてきて、まさしく賛否両論だなぁと思ったけど
まだ18だよ。デビュー前だよ。
きっと迷うことも、できないこともたくさんあるし、
ハイスペなふたりに挟まれて、だからこそ成長できた部分もあると思うけど、
負けず嫌いな年頃の男の子としてはひそかに悔しい思いもたくさんしてきただろうなと思う。
まぁ廉くんは仕事としてやってるプロだから、そんなのに負けてないで頑張ってもらわなきゃいけないんだけど。笑

ぶっちゃけ冬の帝劇なんてどうせヲタしか来てないんだから、
ここで失敗しないでどこで失敗するのって話ですよ。

そんなことしないと思うけど、どうでもいいやっていう意識でやってほしくはないんだけど
こういう現場でいっぱい失敗して、反省しながら
テレビとか、雑誌とか、夢が叶う日とか、
たくさんの人の目に触れる機会でしっかりやってくれれば
それでいいんじゃないかなぁとわたしは思います。

すべては今日の日のためだったんだね。って
そう言える日までがんばろうね。


結局は推しに甘くて、失敗してもかわいい!!!とか言っちゃって、
自分でもなんだかなーって思うけど、それがわたしの応援の仕方なんだろうな。
もっと上を目指してほしい、デビューしてほしい、っていう思いはあるけど
わたしの目の前できらきら輝く廉くんのことを見つめていられるのであればそれだけでしあわせだし、
廉くんにもしあわせでいてほしいなって思うとね。笑

春までゆっくり休んで、たくさん遊んで、
高校生活ラスト、楽しんでね。
春に会う廉くんは黒髪がいいな。笑

下書きを重ねに重ねてるから支離滅裂だけどこのまま上げます。
ブログ書くのって時間かかるし、体力使うよね…orz

インスタとツイにも上げましたが、先日お祝いしたお誕生日ケーキ。
来年はもうちょっとがんばります…笑
たのしい18歳をすごしてね。だいすき。

f:id:hiyopink:20170204105453j:plain


僕の目は君しか映らない

ジャニーズオールスターズアイランド感想続き。


ゲストガチャはほんとにファンの方々には申し訳ないけど、

ほとんど私的スリザリンで、がっかりでした…

引きの弱さが半端ないなあって、自分にもがっかり。笑

嬉しかったのは三宅さんだけかな…

ひとりで来てほしかったな…笑



1/3 18:00~ お正月SP


2F席だったのですが、まさかの廉くん降臨。

ただただびっくりだったけど、

ツートンヘアにさらにびっくり…

トップが明るいのは光の当たり方だと思ってたよ…

でもほんとに廉くんは近くで見れば見るほど美しい。


ゲストなし、楽しいけど短いよね。笑


1/11 13:00~ えび


ステージトラブルできんぐちゃんMCでつないだ回。

ほんとに廉くんがかっこよすぎた。

突然のことで、どうしようってなってるのもすごい伝わってきたけど、

全キャストを代表して、廉くんがお客さんに事情を説明して、

案の定天然炸裂だったけど、きんぐちゃんだけであの間をつないだのはすごいなぁって。


2幕はきんぐちゃんがメインなところがあるけど、別にデビュー組の人たちとか他の人が出てきてもいいと思うんだけど

それでもきんぐちゃんだけにあの場を任されたっていうのは

今まできんぐちゃんががんばってきた成果だなって。

ほんとにかっこいいなぁって。


しょおかいが話してるなーって目配せしながらタイミング見て

はけて(おそらく)スタッフさんに確認しに行ったり、

しょおかいが会話崩壊させてたら軌道修正したり、

そのあとゲストが来たときもドリンクとタオル用意したり

廉くんの対応力がひたすらすごかった。

光一くんの対応力ほしいっすわーって言ってたけど、

ちゃんと廉くんにも備わってるとおもうよ。


でもあまりにもほんわかきんぐちゃんしすぎてて、わたしはにやにやしてたけど、

他担の人たちにどう思われるのかなって若干心配になったところで光一くんが来てくれて

スタッフさんもほんとにナイス判断でした。笑

きんぐちゃんも大先輩なのに、何回か来てくれてるからかなんか安心してるのがかわいかった。笑



1/22 17:00~ ケンタッキー


昼の部で来てたからまさかなぁ…と思ったらいらっしゃいました。笑

三宅さんのMaybeをはじめて見れたのはすごいよかった。感動。

でもフライングはしないほうがよかったかな。笑


個人的にずっと見たかった、ぶいときんぐちゃんの絡みだったけど、

健くんの的確な指摘にたじたじな廉くん…笑

結構きんぐちゃんの役回りをわかってる人が多かったから、しょおかいはいじられてたけど、

廉くんってあんまり突っ込まれてないからね…笑

突っ込まれるたびにがちがちに緊張して、余計にから回る廉くんがかわいいです。笑


袖で練習してることもバラされちゃうしね。笑

そんなこと当たり前だし、知ってたけど、

改めて廉くんのまっすぐさを感じる瞬間だったし、

それをあんまり見せたがらない廉くんがやっぱり好きだなぁ。



1/23 18:00~ DJ MJ


観劇されてる方がいたのでまさか…と幕間スリザリンは嫌だ…と念じていましたが

また違ったスリザリンでした。笑


まぁでもしっかり時間をかけて作ってきたのがわかるし、

今回のアイランドの2幕としては適切な演目を選んできたのかなとは思います。

本編とはがらっと空気を変えて、ゲストが好き勝手やるお楽しみ感はなかったけどね。


でもいまは自分の現場ではないっていうことを理解して、あんまり前に出てくることもなかったし、

思いのほかスリザリン感は薄まりました。笑


まぁ仕方ないとは思うけど映像の時間はいらなかったかなー。

出演者側のリハの都合がなのはわかるんだけど、

仮面舞踏会のときみたいな感じでがんばってほしかった。笑

まぁもう終わってしまったものだし仕方ないけど…


~仮面舞踏会

黒スーツも仮面舞踏会も見たかったし、ほんとに嬉しかった。

その前に映像見てる横顔がかっこよすぎて恋した。


ズッコケ~リアフェ

1曲だけだと思ってたから、廉くんセンター!?って叫びそうだった。笑

いい意味で力が抜けた廉くんで良かったです。

リアフェのフェイクいれる紫耀くんかっこよすぎ。


あらし

終わるなーって思ってたら最後に入れこまれててびっくり。

これまた群舞のセンターきんぐちゃんだったわけですが、

双眼鏡で必死で追っかけてた。

コンサートに飢えてるから、やっぱり舞台用じゃない振り付け、コンサートモード寄りの廉くんにきゅんきゅん。

はやく祭りいきたいな。


MC

デビュー組の方々がいて、比較的MCをまわして頂いているのですが、ここはおれも喋らな!!!っていう使命感があるようで、

がんばって隙間を見つけて発言する廉くん。

息ぴったりでしたよー!!!


まぁすごいテンパってるのはわかってたし、案の定廉くんクオリティな発言でしたが、笑

ちゃんとそういう意識を持ってることが大切だとおもうよ。


でも松潤はけたあとのテンションの変わり方がほんとにかわいかった、笑

汗やばいもん俺だってー!!!!



この2幕っていう時間はきんぐちゃんにとって大切な時間だったと思うし、

あんなにたくさん出演者がいる中で、きんぐちゃんだけにこんな貴重な機会を貰えたことに感謝です。

ほんと!無駄にしちゃだめなんだからね!!!



ゲストガチャから本編に戻るきっかけ、

紫耀くんのスイッチがほんとに笑う…

紫耀くんって絶対役者の仕事向いてるよね?

もっとお芝居の仕事来てもいいと思うんだよね…

イントネーションいまいちだけど、それは直してけばいいしさ…



マイケルセクション

びしょうねんの子たちがすごい。

言うほどイケメンじゃないよなぁとか思ってたんだけど、動きがすごい綺麗。

特に藤井くん。あの位置にいる説得力がここにあり。



しゃいすた

ドアから出てくるイケイケ廉くん…笑

ほんとに廉くんって感じでブレなさがいいと思うよ。笑


この曲かなり好き。でもこの曲は群舞にしてほしくなかった、

群舞にする理由が全く見つからないな、って思ってたけど、あのドアのイリュージョンのせいだね…はぁ…笑

島できんぐちゃんだけの楽曲がなかったから、ほしかったです。

オリンピックは若干そうなのかな…とは思うけど、がっつり歌唱部分がないから。


まぁでも岩橋くんと廉くんで帝劇の0番割ってるところはほんとによかったし、

このきらきら感はいましかないなっていう。

Jr.っていう不安定で、儚いところがこの楽曲の良さを引き立ててるなぁと。


この星のHIKARI、好きです。

夏から馴染みのある、廉くんを想いながら聞く1曲。笑

…ってずっと思ってたんだけど、

かいちゃんのフリーダンスがかっこよすぎることに気づいてからは

それしか考えられなくなりました。着々とカイ沼。かいちゃんの思うつぼっす。


憧れの星

『全てが氷に包まれている…氷の星だ、!』

廉くんの演技はいろいろ気になるけど、このセリフは結構印象的なもののひとつ。

廉くんってほんとに2次元を生きてるなぁと。笑

別に悪い意味じゃないけど、ほんとに全女子の妄想の世界からぽっと出てきたような。

言葉のひとつひとつがかっこよすぎる。

悪くいえば不自然。笑


そしてこの曲かなり好き。いろんなことがあるのは仕方ないけど廉くんにも歌ってほしかったな。


タイタニック

シリアスなシーンなのに全力で楽しむ廉くん。

意地でも帽子をかぶりたくないのがほんとにかわいい。笑

全私が選ぶ、アイランドで出たい演技パート第1位です。

船長さんに絡まれたい。


演奏を続けろお!の廉くんが気を付けしてるのがほんとにかわいいです。

廉くんの演技って子どもっぽいっていうか、子役上がりを疑うほど子役っぽいなーってずっと思いながら見てたんだけど、このせいかなーと。笑

乗客を助けるんだあああって言った直後にザバーン!ってなるのが廉くんっぽさ。ごめんね。笑


ヒンデンブルク号のじんがタイプ。


まだ見ぬ景色

狂気じみたっていうか、苦悩っていうか、

ほんとに言葉にならないんだけど

俺はどうしたらいいんだって苦しそうに叫ぶ勝利くんの表情がほんとに綺麗すぎる。

社長はこの顔好きなんだろうなぁって。

わたしも綺麗な顔を歪ませるのは嫌いじゃないので、いつも双眼鏡をぐっと構えるシーン。


でもこのシーンに限らずですが勝利くんがなんて言ってるのか全くわからないのがほんとに残念。

感情が先行しなきゃいけないけど、でもちゃんと言葉も伝わらないと。



球体フライング

ほんとにすごいよね。最初すごすぎて理解できなかったよ。笑

人生でいちばん大変だったって言ってたけど、そんな素振りを全く見せないで、

ほんとに美しすぎるお顔で舞っててずっと見てたい。


おいかいとお!の廉くんが完全にヤカラ。


そのあとの紫耀くんのシーンはなんかもっといい相手役がほしかったような、

先輩って言うけど、年が上で、先にこの世界に入ったのが少し早かったくらいしか差がなくて

説得力にかけるっていうか、そう言われましても…っていう気持ちがいつまで経っても拭えないシーンでした。

根本からこのコンセプトを紫耀くんでやるのは無理があったのかなぁと。笑



きんぐちゃんのシーン

言うか言うまいかすごい迷うけど、廉くんの多重人格さがすごい。

「忘れたんじゃねーだろうなあ?」からの

「きっと…しょおだけじゃないよ、」

「なぁ、かいとお?」の振り幅が辛い。

廉くんにそこまでのスキルがないのは知ってるから演出の人仕事してくれ…笑


1回目はびっくりしながらも、なんかいろんな気持ちがいっぱいで泣いちゃったけど、

なんでこんな辻褄の合わないちぐはぐな台本なんだろうって、

見れば見るほど気になるシーンでした。

って思ってたら、きんぐちゃんの作ったシーンだったっていうエピが出てきて納得。

いくつかあった案をひとつにまとめたのかな。

まぁでもいろんなインパクトが強いから、リピーター以外は気にならないだろうし、これからがんばろうね…笑


でもこのシーンはかいちゃんに全てが救われてる。

ちゃんとかいちゃんの心が動いてて、それが上手にセリフに乗ってるから

かいちゃんが話すたびにこっちの心も動かされて、胸が苦しくなって、泣きそうになる

…で、廉くんの多重人格に現実に引き戻されるっていう。


でもこのシーンで言いたいことは、

『これからも3人で夢追いかけような』だから。

2ヶ月間70公演以上口にすることに意味があるんだよ。

言霊じゃないけど、これだけ言ってれば3人の意識に刻み込まれるからね。

だから辻褄が合わなくてもおっけー!ってやつですね。


紫耀くんのことについてはしょりくんとまとめて書く。



額縁フライング

ここだけで¥12500の価値あるよね?ってくらい美しい。

重力を全く感じさせないんだもん。

廉くんってそういう力を無視できるのかな?

ほんとに空飛べるのかな?って何回みても思っちゃう。

前にやってた某先輩が見学に来てて、ひっそり廉くんのほうが上手でしょ?って

ひとりでどやってた。笑


こういうことって、誰でも上手に出来ることじゃないと思うし、

額縁褒められてうれしいって、いろんなところで話してたけど、

ここはほんとに廉くんが上手だから任されたシーンなんだなって。

ぶっちゃけきんぐちゃんってJr.のエースだし、極論だけどなんにもできなくても出番貰えるんだろうなって思うけど、

これは廉くんの才能と努力で勝ち取った場面だなって確信した。

きっと廉くんより上手な人がいたら、その人にやらせてるはずだもん。

って思えるくらいすごかったよ。

わたしの自慢の推しです。



らぶちゅんあとの紫耀くんのセリフ

『みんな自分を魅せようと必死でがんばってる』

の他人事感が毎回ふふってなる。つぼ。



ハアー緑もねえ!~もかわいかったです。

ジャニーズの舞台の急にふざけだすところほんと好き。笑

息ができないきんぐちゃんが愛しすぎ。


急にウエストサイドっぽい曲で戦いだすジャニーズ。

あおーん!がぶがぶがぶー!


裸踊り…ではないね。笑

廉くんと岩本くんが並んでるんですけど、

幼児体型の廉くんと、綺麗な逆三角形の岩本くんの差がすごすぎてにやにや…

わたしは廉くんの体型がタイプすぎるけど、ほんとにリハ場で鏡で見てたら凹みそうだよね…私だったら無理…笑



しょーりのターン。

とりあえず安井と殴り合う時の取ってつけたような音やめませんか。笑

止めようとするけど止められないのが廉くんっぽくてかわいいんだけどさ。笑

なんかもうせっかくしょーりが体張ってるのにほんと台無し感はんぱない…


まだまだ学びたいことがあるって言わせながらも、実際出てくるのは紫耀くんばっかりだし、

なんか今回思ったよりしょーりくんのシーンが少ないなって思ってたんだけど、

ここをやらせたかったんだろうなって納得。


さっきのきんぐちゃんの夢叶えような、じゃないけど、

しょーりくんに2ヶ月間、想像もできない苦しみに向き合わせ続けたかったんだろうなって。

それが

『もう会えないんだよ、ほんとに死んじゃったんだよ』

っていうところに込められてるなって。


最近身内を失った身から考えて、

このシーンがなかったら、きっと勝利くんくらい忙しく仕事に打ち込んでいれば、どんなに辛い記憶も薄れてくだろうし、

このセリフがなければ、公演を繰り返すうちに、どんなに頑張っても苦しみは薄れてくだろうなって。

この言葉を口にするたびに、勝利くんはどれだけの苦しみを感じ続けたんだろうって。


でもEndless SHOCKのセリフにもある

『俺たちはひとつ傷つけば、ひとつ表現が生まれる』

アイドル、表現者にとって、自分を形成、成長させるものって、実体験が1番大きいことを社長は知ってて、

勝利くんが苦しめば苦しむほど、自分の力にしていく、成長していく、忘れるほどそのチャンスを失うって思って

このシーンを入れたんじゃないかなって推測。


まぁ人の不幸を売り物にする神経は凡人からすればどうかなって思うところもあるけどね。笑


紫耀くんのシーンも、同じような境遇を持つ勝利くんに近しい関係を持たせたくて、

彼にも成長してほしいから入れたんだろうなって前向きなわたしは考えてます。

期待されてるふたりだから、社長か元気なうちに形にして、軌道に乗せたいんだろうなぁと。


まぁでもふたりともそれぞれのシーンですごいエネルギーを使ったよね。

ほんとにお疲れ様でした。



LGTE


歌い出しのしょりしょお最高なんですけど…

赤と白でおめでたいふたりが綺麗なお顔を並べて同じ音、同じ言葉を紡ぐ…

こんなに綺麗なものがあっていいものなのか…


きんぐちゃんのひとりずつでてくるダンスパートがほんとにかっこよすぎて困る…

廉くんピンクだけど、自分のイメカラと同じだからいいんです…


夢にまで見た廉くんのLGTE。

歌い出してからずっと涙が止まらないのがデフォ。笑

双眼鏡を覗くんだけど、涙で前が見えないことがほとんどで、ほんとにもったいない…笑


でもなんといっても

紫耀くんのフライングのフッキングをする廉くんがいちばん泣ける。

きっとわたしフライングに唯ならぬ憧れを持ってて、

フライング用に背中にジッパーがついた衣装もわくわくするし、

フッキングする人ができたあとに肩トントンする姿だけでご飯5杯は余裕だし、

たとえそのあと飛ばないにしても大満足なんですよね。


なのに大好きな廉くんがメンバーのフッキングをして

きらきらを放ちながら綺麗に舞って、

それをかいちゃんが手を差しのべて、受け止めるっていう。

きんぐちゃんのヲタとしては泣くしかない。笑


2階A列で観劇した日があったんだけど、

ほんとにすぐそこまで紫耀くんがきらきら飛んできて、そのときのときめきはなかなか味わえるものではないなと。

しあわせでした。



デビュー組の方々が話してる後ろでしゅっとモデル立ちする廉くん。ブレなさにじゅうまる!

すでに2020を視野にいれてる社長が怖いっす。

海外の人にもこれ見せるんだろうなぁ…



Let's go TOKYO


物心ついた頃からSHOCKを見ていたのでこの曲がジャニーズの楽曲ってことを知らなくてひたすらびっくり。

DREAMGIRLSとかと同じ括りの曲だと思ってたよ…笑


大階段に順番に白衣装で出てくる出演者が最高です。

フォーメーションも綺麗だし。ほんとジャニーズエンターテインメントってかんじ。

そんな中、きんぐちゃんの衣装が金色できらきらがたくさんついてて、エース感満載でしあわせ。

最高にかっこいいよお…笑



トニトニ


廉くんをひたすら双眼鏡で追いかけるたいむ。

なんかもう忘れちゃったけど楽しそうにみんなでわちゃわちゃしててかわいかったです。

やっぱりアウトロのきんぐちゃんがかっこいいーーー!!!!

三方礼のきんぐちゃんも、かっこいいー!!!すきー!!!



まだ続きます…長すぎて疲れた…笑


この冬も越えてもっと素敵になってね

お久しぶりです。生きてます。

毎日廉くん廉くん騒いでます。


ジャニフワの下書きも供養しなきゃなと思いつつ、

ジャニーズオールスターズアイランドの感想書きます。

ジャニフワは感想書けるほど記憶ない…笑


タイトルはみんなだいすきKinKi Kidsの愛のかたまりから。

この冬廉くんとわたしのテーマソングにしてました。(勝手に)


さあさあ!


1/318:00~.1/1113:00~.1/2218:00~.1/2318:00~


なんだかんだで4回島にいきました。

12月1回見たかったなー!

黒髪廉くん会いたかったなー!!!(黒髪信者)



OP

ジャニーズ特有のあのわくわくした楽曲大好物です。ありがとうございます。

マンションっていう場所にあんな贅沢なメンバーをつめこんでて、

なおかつ群舞のセンターにいる廉くんが大好きだから、

全体を見たいなっていう気持ちもあるんだけど、

廉くんの綺麗すぎるお顔が見たいからいつも双眼鏡を覗いてしまう自分がいて、

毎回葛藤がすごかったです…だいたい双眼鏡だったけど…

あれだけたくさんいるけど、どう考えても廉くんがいちばんかっこいい!!!!!

We are starting dream!Mr.KING!!!


マンションを動かすときに掴まらなきゃいけないルールがあるみたいだけど

つかまり方がTHE廉くんって感じですごいよかったです。

かっこつけすぎ。そんな廉くんが大好きですけど。笑



サンバ


まずなんでフライング変更したんですか…(´•̥  ̯ •̥`)

1回だけ変更前のを見ることが出来たのですが

ほんとにかっこよかったんだよ…

きんぐちゃんたちが順番に飛んでくのもよかったし、

やっぱりフライングは横じゃなくて前に飛んできてほしい。

推しが飛びながら接近してくる。ファンタジーでしかないよ…ほんとに…

最後まで戻してほしいなって思ってたけど叶わずでした。

負担が大きかったんだろうなとは思うけどね、そんなことやる前からわかってたことだしさ。


まぁでも曲はじまって早々に、しゅたたた!ってはけてく廉くんはかわいいけどね。(結局)

かわいいといえば、

体を震わせ~のあとのちゃちゃちゃ!に合わせて手をきらきらする廉くんが最高にかわいいんでぜひ見てほしい。脳内エンリピ案件。


でもほんとにどのフライングもとっても美しいです。

ジャニフワで紫耀くんのフライングを見て、

光一くんのフライング見て以来の感動で、

正直体つきとか、普段の姿を考えると廉くんにはここまでのものは期待できないなぁって

観る前は思ってたんだけど、ちゃんと飛んでてびっくりした。

いや、ほんとにフライング下手くそな方々がいっぱいいるからさ…(小声)

筋力はなさそうだけど、体幹がしっかりしてるのか、

重心がぶれないし、ほんとに空飛べるのかな?って思うほどでした。


かいちゃんのフライングもかっこよくて、目が足りないいい!っていつもなる。

廉くんはひたすら美しいって感じだけど、かいちゃんのフライングには華があるんだよね。

廉くんのフライングに華がないっていうわけじゃないんだけど、

あの楽曲に合ったきらきらした魔法の粉が飛んでそうな飛び方。

そのあとぶつかるっていうのもあるけど、かいちゃんのフライングが前なのは理由があるんだなって。


とりあえずきんぐちゃんの衣装の背中だけにジッパーがついてるのが

選ばれしものっていうか、誰でも着れる衣装じゃないんだな、

Jrのトップだから着れる衣装なんだなって思って

わくわくがとまらなかった。ほんとにかっこいいよ、きんぐちゃん。



太鼓


ほんとにかっこよすぎて死にそう。

廉くんって腕が細くて長いから、バトンとか長いもの持たせるの大好きなんだけど

バチもいいなぁってにやにや。

これも結構筋力が必要なところだろうなと思うのですが、

ジャニフワでもずっとやってきた紫耀くんと並んでも

見劣りしない仕上がりに持ってきてる廉くんにひたすら感動。

受験もあって、稽古中ほんと大変だったんだろうなって思うんだけど、ほんとにプロだよね…

いっぱいがんばったよね…えらかったよお…


太鼓の時の廉くんって全神経を集中させてる!!!っていうのが良くも悪くも全面に出てて、笑

いつも一点をぎゅっと見つめながら叩いてるんだけど、たまたまその一点に座った時だけは双眼鏡を覗けませんでした…

常に廉くんに見られてるなんて…(見てない)

でもほぼ私が見に行ってる日はノーミスだったんじゃないかな?


赤衣装で帝劇の0番の廉くんも好きだけど、

やっぱりサマパラにも収録されてるパートがいちばん好き。

きんぐちゃんだけで叩いてるし。かっこよすぎ。

ひたすら見ながら廉くんに置き換えてにやにやする日々です…



神風特攻隊


あんな力入れて喋っててよく噛まないなって思ってたら

案の定噛んだ日があってかわいかった。笑

前髪アリのほうが好きです。



オリンピック


衣装やだなぁとか思ってたけどなんだかんだでかわいい。笑

バトンまた上手になったよね?

こないだのZIPで去年の映像使われてるの見て、

夏しか見たことないからかなりびっくりしたんだけど、上達っぷりがすごい。

この映像使ってほしかったなぁ。

あれ、バトンを売りにしてるわりに微妙なんだもん…笑


ハイハイが絡んでくるとミスが目立つなぁっていう印象。

正直きんぐちゃん3人でやればよかったんじゃないかなぁと。

ミスったときの廉くんの悔しそうな顔がつらい。笑

でも最後に見に行った日はパーフェクトでした。さすが。


バスケの後ろで歌ってる廉くんも良きでした。



Kiss you Good-bye


大本命の廉くん。

太鼓も額縁も好きだけど、ここがいちばんドキドキした。

ここはもう廉くんしか見てなかったから

しょりかい以外誰が出てるかとか、ほかの人が何してるかとか、全くわかんない。笑

衣装も好きだけど、ジャズっぽい大人っぽい振り付けがすごい好きです。

廉くんの長い手足が活かされすぎてる…窒息しそう…ってなる毎日でした。

ここはもうほんとに言葉にならないです。

この曲は絶対映像化してほしい…


新鮮組アクロ(23日)


ほぼ最上手で見てたのですが、下手袖で竹フライング待機してる廉くんがわー!すげー!ってきゃっきゃしながら見てて最高にかわいかったです。



竹フライング


最初の方のしょおれんで上がって、レーザーを操るように手ゆらゆらさせるところが最高です。

ほんとにうちの子たちかっこよすぎだよ。ねえ。

岩橋くんと一緒の竹ってことで、頭を蹴ったことがあるっていう話を聞いてから

ひやひやしながら見てたんだけど、頭を蹴るところは見られませんでした、よかった。笑


ロープフライング


ほーんとにじょうず!!!!!

手足が長くて細くて軽いから誰よりも早くびゅんびゅん回るけど、

遠心力に体を持ってかれずにちゃんとぴっと体勢キープしてるところがほんとにやばい。


最後の赤色の光をぱあああってするところは魔法使いれんれんっぽくてかっこよかったです。

ほんとにああいう動きがキマるよね。手が綺麗。



トニトニ~


映像の髪型の廉くんに会いたかった!!!!!笑

あの幕の間から出てくる演出すっごい好きだけど、

髪の毛の色が違いすぎて困った。特に11日。笑

何回でも言うけど群舞のセンターにいるきんぐちゃんがだいすきな私にはもうパラダイス。

まぁほとんど双眼鏡を覗きっぱなしなのですが

おれらが率いてるんやで感がどきどきする。

ちゃんとやることやってるからそのオーラにも説得力があるし、

ほんとにわたしの推しってかっこいいなぁ、すごいなぁって思う曲。


アウトロのタカターン!で指さすのもきんぐちゃんでさしてから、

他キャストがさすからね。これ座長でしょ。きんぐちゃん。


ちっちゃい子たちが歌ってるときに周りの人たち(名前わからない)と

わちゃわちゃしてる廉くんがかわいすぎるんだけど、

でも、やっぱりトニトニ終わりで小窓のきんぐちゃん見たかったなぁ…

ほんと変更点全部嫌。笑



思いのほか時間がかかるので、2幕、3幕は記事分けます。

ちゃんと書きます。笑